2011年03月30日

例会前に、絵本持込みも歓迎します。

私たちと同じく、青森市で活動する
『子育ちグループ・モモ』
http://momo-aomori.seesaa.net/
のメンバーさんから、

例会の日と翌日、同会場で、
被災地向けに絵本を集める

旨の連絡頂きました。
詳しくは以下をご覧下さい。
___________

『ユニセフが避難所に「ちっちゃな図書館をつくろう!」と、絵本を集めてます。モモのメンバーからもおもちゃや絵本とか送りたいねーという声があったのですが、輸送方法や現地のニーズ、受け皿が見つからなくて何もできないでいました。私が避難所にいる立場だったら、きっと子どもたちに絵本があれば嬉しいと思います。きっとそのあたりは親ならみんな同じ気持ちではないかと思います』
という事で 本を集めて送ります。是非ご協力出来る方はよろしくお願いします。

ユニセフの呼びかけはこちら↓
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/japan/2011_0327.htm


【回収日時】
@4月1日(金)9時〜15時
A4月2日(土)9時〜15時

【回収場所】アピオあおもり 1階ロビー左手 

【募集】
0〜14才までを対象とした、●絵本 ●児童書 ●紙芝居
※多くの子どもたちが共有するため、新品や新品に近い状態のもののみをお願いします。(書き込みや破れのあるものは不可)
※物語があるなど、読み聞かせできるものを優先します。雑誌、マンガ、ゲーム本は今回対象外とさせていただきます。
________

だ、そうです。

先の支援物資の他に、『絵本』もあげたいなーと思っていらっしゃる方、例会当日、公演開始前ですが、モモさんが会場のアピオで集めてますよ。

翌日も集めてるそうですので、もし例会の時に絵本だけ別に持込んでいただければ、こちらでお預かりして、私Yが、翌日責任もってお渡し致します。ぜひご一緒に。

さあ忙しくなってきたぞ。( ̄◇ ̄;)


posted by あおもり子ども劇場 at 12:14| 青森 ☀| Comment(0) | 震災とあおもりこげき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被災親子無料招待します‼

☆運営委員長からの提案

あおもり子げきで今出来ること…
いろいろ考えました。
子どもの健やかな成長のためには…

@被災して青森市内にいる親子へむけて発信。
例会の招待する

A 会員に向けて
5月のアピオのイベント
『ごしゃらっとひろば』のフリマの出店で
売り子と品物(子ども服やおもちゃ)募集!
売り上げを寄付



そして今朝の東奥日報に
第一提案の告知がなんとか間に合いました!


image-20110330103301.png


『あおもり子ども劇場が公演に被災親子招待』

『四月一日午後六時半から、
アピオあおもりで開く
第百八十二回合同例会(アンディ先生の
ストリート・マジックショー!)に、
東日本大震災で被災した親子を
無料で招待する。
問い合わせは代表の宍倉さん
(電話は090-9035-4481)へ』


公演はあさって夕方。

もし皆さんの周りで
親戚など頼って青森市にいらしている親子を
ご存知でしたら、どうぞこの機会を
お伝えください。
どうかこどもたちに楽しい時間を。
アンディ先生、スゴイですよ。

あとは口コミが頼りです。
よろしくお願い致します。m(_ _)m

あ、二つ目の提案も、
実行に向けて調整中です。
詳細きまりましたらまたお知らせ致します。


事務局Y


posted by あおもり子ども劇場 at 10:41| 青森 ☀| Comment(0) | 震災とあおもりこげき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

例会時に支援物資を集めます!(追記あり)

会員の吉岡です。突然のお願いで申し訳ありません。もし以下の文面をお読みになって、協力できる、したいという方がいらっしゃいましたら、例会時に会場までお持ちください。集まった分だけでも、まとめて届けたいと思います。

なにかございましたら
aomorikogeki@gmail.comまで。
::::::

青森市にあるOGA インターナショナルスクールの校長であるエルウィン・オルティスが、宮城県南三陸町を訪ね、現在400人以上の地震と津波の犠牲者をとめている南三陸町立志津川小学校の後藤幸雄校長に会って来ました。
彼らは、停電中、寒い中まだ何もない状態を過ごしています。私たちOGA インターナショナルスクールでは、地震と津波の犠牲者を助けるために、募金活動を行っております。

全国はなかなか助ける事が大変なので、私たちはこの町、南三陸町を精一杯助けようと思います。下には犠牲者のために必要としているものです。何でも助かるので、よろしくお願いします。

集まった物資は過去二回トラックで運んだそうです。ボランティアパスを持った方なので車で直接避難所に訪問移動が可能とのことでした。

特に常備薬が不足してるとのことでした。被災地では風邪、インフルエンザが流行しているためだそうです。

ご家庭に眠っていて、十分に余裕のある物資を、寒く、暗く絶望のなかにいる人に譲ってもいいという方がいらっしゃいましたら、ご協力をお願いします。

3月末現在、
集中的に集めたい物資は以下の通りです。

ペットボトル飲料(お茶、ジュース、炭酸系)
缶詰、レトルト食品
ハンドクリーム、リップクリーム
肌着、靴下
トレーナー、ジャージ、フリース
粉ミルク、オモチャ
ガスコンロ、ガスボンベ
市販の風邪薬、鎮痛薬、マスク
生理用品
リュック類(集配所への往復に)

なるべく新しい・新しめのもので、
シミなどあまりに酷いものは除外してください。
バザーくらいの感覚を参考でいいかと思います。

何卒よろしくお願いします。

OGA インターナショナルスクールまでお持ち出来ない場合は、連絡すれば取りに行くことも出来ます。

電話017-776-0911
住所: 〒030-0308 青森市安方1丁目10−7
Eメール:otzpaula @ gmail.com
(送信時はスペースをとってください)
________________
追記:

トレーナーは男女、サイズ、子供用を問わず、お願いします。

防寒着のほうは新品であれば大丈夫ですが、どちらかというとシャワーに入れない分、肌着を変えたいという要望が強く、重要度は外よりも内となっています。

よろしくお願いします。
posted by あおもり子ども劇場 at 21:09| 青森 ☁| Comment(0) | 震災とあおもりこげき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする