2011年10月13日

第四十回定期総会きらきら

本日午前中
アピオあおもりにて
記念すべき40回めの定期総会
執り行われました。

楽しいことばかりの任意団体
あおもりこども劇場ですが、
ちゃんとした組織運営を行っているのです。

資料にも、
総会は代議員制(各家庭から一議決権)を
取っているため、代議員(サークル代表者、委員)までお寄せ下さい。
なお、会員はオブザーバーとしてどなたでも出席できます。
と記載があります。お菓子もあります。お花もあります(*^^*)


image-20111013171447.png

自然体験支援クラブの新山さん、春に転勤された松家さんからのメッセージが読み上げられます。ここには全部載せられませんが、どちらも大変素敵な内容に、参加者一同深くうなづき、感じ入りました。ありがとうございました。


image-20111013170751.png

司会は今回、中央ブロックの藤さんが務めてくださいました。議長は佐藤さん、書記は浅井さん、柴田さんです。皆さん大役お疲れ様でした。




震災後、それぞれができることを考え、そしてフリマやチャリティーコンサートまで開催してしまった一年を振り返って宍倉運営委員長から一言。(一部抜粋)

-----
今の子どもたちが将来大人になった時、
頼れる仲間がたくさんいる社会が築かれていることを夢見て仲間作りをこれからも続けて行きましょう。

そして東北全体での被災地支援プロジェクトが動き出したことを踏まえ、
他団体とのネットワークを築くとともに、会員が意見を出し合い活動を広げて行きましょう!
----

image-20111013170838.png

そして盛り沢山の活動報告、決算、監査報告、
基本課題と予算案について、24年度の例会企画案について、役員選出についてなど、全ての案件について討議と承認がなされました。

その中では『県連て何?』といった、普段はあまり気にしていない、こども劇場全体としてのの組織運営関連についての質問もなされました。こうやって個々の例会企画案が決まったり、プロジェクトが動いたりしてるんだと知る機会、総会って大事な機会なんです(^ ^)みんなの総会ですのでドンドン質問してください。



その後、
自己資金ゼロから実行委員会を立ち上げて、チケット売り350枚のウォン・ウィンツァン氏のピアノコンサートを六月に成功させた『ハートミーティング』実行委員長の柏木さんをゲストにお迎えし、『自主企画運営と興行成功の秘訣について』、座談会形式でお話を伺いました〜(*^^*)

三月のこんにゃく座『ピノッキオ』公演のヒントがたくさん得られたのではないでしょうか。楽しみですね。



image-20111013170947.png

参加者の皆さん、お疲れ様でした。
(全員の集合写真でなくてゴメンなさい平謝り

総会まとめについては
後日通信にて!
posted by あおもり子ども劇場 at 17:43| 青森 ☁| Comment(0) | 委員会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

八分音符キッズJAZZチャリティーコンサート!

雨の中、たくさんのご来場ありがとうございました(^ ^)

JAZZスタンダードナンバーを中心に、
後半は様々なリズムを一緒に楽しむ形式で、
外の雨音を吹き飛ばすほどの
熱いLIVEとなりました。

前半は体を硬くして聞いていた子どもたちが、
最後は自然と体を揺らし、
手を打って
想いおもいのJAZZを感じていたように見えたのが印象的でしたが
いかがでしたでしょうか。



準備の段階から
当日の様子を順に画像でお送りします。

image-20110925201941.png


image-20110925202647.png


image-20110925202731.png


image-20110925202801.png


image-20110925202829.png


image-20110925202856.png


image-20110925204721.png



image-20110925202910.png


image-20110925202934.png


image-20110925202955.png

「かっこいいとはこう言うことさ!」

小林陽一&JJMの皆さん、
ありがとうございました!
またいらしてくださいね(^ ^)


ちなみに、ドラムにあけた「穴」が
気になっていた子も少なくないようですが、

あの穴は、
響きすぎる音の反響を抑えるため、
そして時には
中にマイクを入れて録音するためなどに
使われているそうです。

さらに反響を抑えたい時は
中に座布団を詰めたり、
子どもを詰めたり…
(バンドスタッフ談)


って最後のは冗談ですが、
入ってみたい〜
O(≧∇≦)O
って子どもも少なくなさそう(*^^*)



後日談ですが、
一番前でじっと食い入るように
見ていた五歳の子、

次の日起きて、
「あ〜、JAZZもう一回ききてぇ〜‼」
と言ったとか(^ ^)



子どもだからこそ
大人より心に響くものある。

青森の子どもたちに
ホンモノの感動を。


あおもり子ども劇場の活動に
これからもご声援よろしくお願いします。



posted by あおもり子ども劇場 at 20:41| 青森 ☀| Comment(0) | 委員会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

今年の秋はタップ&JAZZ!

久々のアップですみません。
こげきはこの夏もいろいろ活動しておりました。

今回も茶菓子を挟んでゆるやかに始まりました。
image-20110825103808.png

まずは例会について。

1)8月20日に行われた高学年例会
河野康弘さんのピアノコンサート
「イマジン」の感想から。


image-20110825105419.png


「初めての高学年例会は親も伸び伸び聞けて良かった(笑)」とか「JAZZが素敵だった」「もう少し曲も沢山聞ければ良かった」「音楽を聴きに来たのに、話が少し重かったと子どもが言っていた」「でもそう言った話題も家族で話し合うきっかけができて良かった」など
様々な意見・感想が交わされました。



image-20110825123225.png



河野さん、ありがとうございました!!
また青森にいらして下さいね。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
続いて、
2)10月8日(土)タップダンス
「TAP DO! ポケの一人舞台」について

image-20110825110228.png


助成金が頂けることになって
事前ワークショップも
やれることになりましたよ!!

タップシューズはなくても
大人も子どももダンスに挑戦!
むずかしい?よりも絶対楽しい!!
ダンスなんて無理・・・というより
スプーンを使ったリズム遊びもできますよ〜

一人1000円
会員さん以外も参加可能ですので
お誘い合わせの上お越し下さい。

託児も有ります!お問い合わせ下さい(^_^)

image-20110825111450.png

:::::::::::::::::::::

3)そして例会の他に・・・
更に芸術の秋は目白押し!

9月18日(日)16時〜17時半予定
小林陽一&Japanese JAZZ メッセンジャーズ

震災復興チャリティーコンサート
「子どものためのキッズJAZZ(仮題)」
明の星短期大学のホールが会場候補として濃厚


image-20110825123314.png


対象 幼児から大人
チケット 小1〜大人 1000円 未就学無料

今回のコンサート、
収益金はすべて震災復興のための募金とさせて頂きます。
託児も考えてます!

詳しくはお問い合わせ下さい。


image-20110825123734.png



他にも
10月1日
生涯学習フェア出展のことや
事務局パソコンに
ネット回線を引く提案や
40周年記念総会に
来賓としてだれを呼びたいか、
交通費が大きいので
青森県内の劇団や劇団関係者ともタッグを組んでみてはどうか
などなど・・・


あおもりこげきは
今日も明るい方へ楽しい方へ
子どもが伸び伸び育つ方へと
進んでいます(^_^)。


皆様のご理解ご協力ご声援
よろしくお願いいたします!
























posted by あおもり子ども劇場 at 12:15| 青森 ☔| Comment(0) | 委員会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。