2037年11月07日

こんにちは!あおもり子ども劇場です

1972年1月に発足したあおもり子ども劇場は、
次代を担う子どもたちの健やかな成長を願い、
豊かな心と 夢と 勇気と 創造性を育てたいという
思いをつないで、今年で45年目を迎えました。

こども劇場って?
posted by あおもり子ども劇場 at 14:10| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

イグルー作りしました!

2月19日、今年は例年にない雪不足でイグルーを作れるほどの積雪が無い!もしかしたら雪あそびだけになるかも……と危ぶまれていた恒例の『イグルー作り体験』ですが、合わせたように2日前から雪が降り始め、当日無事にイグルーを作ることができました。
雪を踏み固めて、のこぎりで切りだし、そりで運んで積み上げていく。雪質はザラメ上で崩れないように積み上げるのはなかなか難しい作業でしたが、今年も立派なイグルーが完成!
中に入って、上にのぼって、遊んだあとは豚汁をいただいて温まりました。
この日は午後に高学年部会もあり、一日中楽しく遊ぶことができました。

170219_iguru03.jpg
そりでブロック状に切り出した雪を運びますよ。

170219_iguru02.jpg
ブロックを積み上げていきます。

170219_iguru01.jpg
完成!中は広々ゆったり。子供が沢山入れます。
posted by あおもり子ども劇場 at 16:12| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

米づくり 稲刈り編

米づくり 〜稲刈り編〜
securedownload-1.jpg

秋にみんなで刈った稲を、脱穀機で脱穀しました!
今日は朝から雪が降り続き、とっても寒かったのですが、子どもたちは元気に足踏みして脱穀していましたよ!

securedownload-3.jpg

昔ながらのやり方では、時間も労力もかかります。でもその分、みんなで協力することや、頭を働かせて工夫したりすることも学びます。さらに、食べることや日々の生活そのものを見直すきっかけにもなりますね。
機械でやってしまえば簡単だし、楽だし、便利です。
そこを敢えて体を使って作業する。その楽しさと気持ちよさを、いつも教えてくれる米づくりです

子どもたちやお父さん、お母さんの頑張りと、青森大学社会学部の学生さん達の若いパワーで、作業は順調に進み、お昼前には終了しました!

来月はいよいよお餅つきです
楽しみですね!

今回も青森大学自然学校OBOG会の皆さんにお世話になり、楽しく作業することができました。
いつもいつもありがとうございます!
posted by あおもり子ども劇場 at 19:26| 青森 ☀| Comment(0) | トンパクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする